Shooting 撮影現場の空気をコントロールする力

映像制作において、作品の生命線であり、失敗が許されない「撮影」。
出演者への演出、最適なカメラアングルの選択、現場の空気作り・・・
言葉や数字では表せない、現場経験でのみ培われるプロのテクニックを武器にちゅるんカンパニーのクルーが、心響かせる映像を切り取ります。
クオリティーの高さは勿論のこと、思いがけない状況にも対応できる柔軟性と効率的な進行で、品質を保ちながらコストダウンへの波及効果ももたらします。

不測の事態にも柔軟に収拾

不測の事態が発生した場合でも、効果的な対応策を経験豊富なスタッフが提示。
例えば、出演者の顔にシミを発見。そんな画面でも「メイクで消す」か「後工程である編集で処理する」か、コストと現場の状況を見据え的確な撮影方法を選択します。また、豊富な撮影機材に加え、スタジオも自社保有。急な撮影依頼にもスムーズに対応できます。
多様な引き出しから最適な映像作品を
撮影現場の雰囲気は、映像制作の良し悪しを左右する大きなポイントです。そのためには、ほどよい緊張感の中、出演者が気持ちよく、自由に躍動できる環境づくりが大切です。 出演者やスタッフ、クライアント様までもが撮影後に「楽しかった」と感じられるような現場づくりを率先して実践しています。

Works 制作実績をご覧いただけます。

Pgae top