Composite コンポジット語り継がれる映像へ

撮影素材やCGを合成しながら、エフェクトやカラーグレーディングなどを行う、最終工程「コンポジット」。
10、20年と語り継がれていくような映像づくりには欠かせない「スパイス」として、大切な役割を担っています。

「いいようにやってほしい」
劇場用映画やTVCMなどの現場でコンポジット経験を積んだスタッフを抱えている当社は、クライアントにこう言われることも珍しくありません。抽象的な要望でもそれに応える制作環境が当社にはあります。
この分野は、過去のパターンを何度も使い回しをすることが難しい独特な分野です。経験やノウハウが求められるだけでなく、演出力も問われます。
クライアントのニーズを十分に満たしてきた当社だからこそ、コンポジット作業だけの依頼を受けるケースもあります。それは業界内でその実力が認められている証拠とも言えるでしょう。

本番での仕上がりをお約束

完成映像の品質チェックには特に力をいれております。
プロ仕様のマスターモニターをはじめ、各社家庭用テレビも完備したプレビュー環境を自社内に設置し、実際の使用環境に近い状況で映像を確認することができ、映像の仕上がりがイメージ通りかどうか、品質をしっかりと確認することができます。
品質の追求―。当社の大切なキーワードです。

Works 制作実績をご覧いただけます。

Pgae top