Column コラム企業のアニメーションを利用したせールスプロモーション映像

アニメーションを取り入れる

アニメーションを取り入れる
近年、企業のセールスプロモーション映像に、アニメーション取り入れたものが多くなっています。
アニメーションをセールスプロモーション映像に取り入れたところ、売上が向上したなどの事例も少なくありません。
CMやFacebookなどのSNSで、アニメーションを取り入れた企業のセールスプロモーション映像を実際にみたという人もいるでしょう。
例えば、マルコメのセールスプロモーション映像です。
マルコメのセールスプロモーション映像は、商品を利用したときのストーリーが展開されているため、使用した状況を想像させることができ、認知度や好感度を高め、購買へと繋げることができました。
これからセールスプロモーション映像を制作する企業は、アニメーションを取り入れようと検討している企業も多いでしょう。

アニメーションを取り入れると得られるメリット

アニメーションを取り入れると得られるメリット
アニメーションを取り入れたセールスプロモーション映像の制作は、低予算でも可能です。 それは、芸能人を起用する必要がなく、ロケーションの確保、カメラマンや機材、スタッフの派遣などの費用を抑えることができるからでしょう。 再撮影も不要であるため、修正費もかかりません。 通常の撮影よりも、アニメーション制作の方が低予算で制作することができます。 しかし、マルコメのようなセールスプロモーション映像になると数百万以上の費用がかかると言われています。 アニメーションの取り入れ方によっては数十万円で制作も可能です。 例えば、Flashやモーショングラフィックが挙げられます。 通常のアニメーションよりも低予算で制作することができ、ストーリーや見せ方の工夫次第で販促効果を得ることができるのです。 また、企業独自のオリジナルキャラクターがある場合は、キャラクターの契約費や使用料もかかりません。 アニメーションを取り入れたセールスプロモーションを制作する際には、ターゲット層やコンセプトを明確にし、それにストーリーや表現方法を考えることが重要です。
お問い合せはこちらから Contact

Pgae top