Column コラムVRを用いたセールスプロモーション映像

VRとは

VRとは最近、テレビや雑誌などのメディアでよく取り上げられているVRは、バーチャルリアリティと言われるものでコンピューター上に人工的な環境をつくりだし、実際にそこにいるかのような感覚を体験できる技術です。
聞いたことがある人も多いでしょう。
また、普段の生活でも目にすることが多いのではないでしょうか。
ソニーのプレステVRを始めとし、VRを体験するためのハードウェアも続々と登場しています。
いま非常にVRが注目されており、ビジネスシーンにおいてもVRを使用したプロモーションを提案する機会が増えてきています。
その中でも、VRを使用したセールスプロモーション映像が多くなっています。
これから、セールスプロモーション映像の制作を検討している企業はVRを使用した映像を制作してみてはいかがでしょうか。

VRを用いたセールスプロモーション映像

VRを用いたセールスプロモーション映像没入感や臨場感を味わうことができるVRを用いた映像は、観光地の魅力を伝えるのみならず、疑似体験をさせることができます。
VRを用いたセールスプロモーション映像に対応し、観光客誘致に取り入れたオーストラリア観光局は、FacebookやYouTube、HPでも数多く配信し、何百万回も再生されています。
オーストラリア観光局の狙いは、旅行代理店にもVRを用いたセールスプロモーション映像を活用してもらい、オーストラリア旅行に興味のある潜在顧客の獲得を狙ったものです。
今後もVRを用いたセールスプロモーション映像の普及が見込まれています。
観光局だけでなく、商品紹介や商品カタログもVRを用いたセールスプロモーション映像として活用できるでしょう。
また、美容院のセールスプロモーション映像にVRを用いると、前後の写真でしか判断ができなかったヘアスタイルが360度様々な角度から確認することができるため、ヘアチェンジの提案にも最適です。
ダンス教室やヨガ教室であれば、紙や写真ではわかりにくい動きも、VRを用いることでわかりやすく伝えることができます。
VRはパソコンと並ぶ巨大市場へと成長する可能性を秘めています。
セールスプロモーション映像の制作の際にVRを用いて、効率的に情報を提供していきましょう。
お問い合せはこちらから Contact

Pgae top