Column コラムセールスプロモーション映像はデジタルPOP

セールスプロモーション映像とは

セールスプロモーション映像とは
セールスプロモーションとは、様々な方法で顧客に対して働きかけ、需要を刺激し、増大させる一連の活動を言い、一般的に販売促進活動と同義で使われます。
広告だけでなく、サンプル品などの配布を伴う、短期的な売り上げ効果を目的としたものを指すことが多いです。
セールスプロモーション映像とは、セールスプロモーション活動に使う映像のことを言い、セールスプロモーションには映像が欠かせません。
文字だけの広告では、目に入りにくく、意識的に広告を見てもらう必要がありますが、映像は、流すことにより目や耳から、文字の何倍もの情報量を、多くの人に知ってもらえる効果があるので、効果的なプロモーションを行うためには、最も必要な手段であると言えます。
映像の質が高いと、宣伝したいサービスや商品の評判がよくなるだけでなく、企業のイメージ自体を高める可能性もあります。
映像には、BGMを入れることにより、よりクオリティを高めることもできます。
映像が話題になると、SNSなどを通して拡散され、爆発的な売り上げ効果をもたらすこともあります。

POPとは

POPとは
POPとは、販売促進のために用いられる広告媒体を指すことが多く、ポップと呼ばれ、あらゆる場所で目にする機会があります。
使用する目的は、推奨したいサービスや商品などを人に代わって情報提供し、購買意欲を促進させることにあります。
一般的には、紙を媒体とすることを指しますが、デジタル化したものはデジタルPOPと言われ、屋外や店舗、公共交通機関の中といった、家庭以外の場所で利用される、電子表示装置を用いたメディアを言います。
これは、従来の看板やポスターに代わるものとして位置づけられており、特徴としては、動画や字幕、音声などを用いるため、ファイル容量の大きなコンテンツを配信することが可能であることや、ネットワークを通して配信内容を容易に切り替えることが可能であることが挙げられます。
その他にも、リアルタイムで情報の更新を行うことができ、時間と場所を特定して最適な配信内容を選ぶことも可能です。

お問い合せはこちらから Contact

Pgae top