Column コラム飽きさせないセールスプロモーション映像のポイントとは?

セールスプロモーション映像で最も重要なことは

セールスプロモーション映像で最も重要なことは
セールスプロモーション映像で最も重要なことは最初の数秒間です。
人は、セールスプロモーション映像を最初の数秒間で見続けるかどうか判断します。
近年では、スマホで動画を見る人、移動などの短時間で概要を把握したい人が増えているため、短時間で企業の魅力や情報を提供する必要があります。
そのため、セールスプロモーション映像は、短時間で飽きさせない映像にしなければなりません。
飽きさせないセールスプロモーション映像のポイントは5つあります。
今後、セールスプロモーション映像をつくろうと考えている人は、飽きさせない5つのポイントをおさえて制作しましょう。

飽きさせないセールスプロモーション映像のポイント

飽きさせないセールスプロモーション映像のポイント
まず1つ目のポイントはテンポです。
ゆっくりすぎるテンポは、視聴者の興味度を下げてしまいます。
ずっと同じシーンやカットばかりを見せ続けるセールスプロモーション映像は視聴者をダレさせ、飽きさせます。
そのため、頻繁にカットの切り替えを行ったり、テロップを出したり、テンポを作りあげます。
2つ目のポイントは、演出です。
視聴者を引きつけるようなテロップや、派手なCG、モーショングラフィックスで目を引きつけるのがポイントです。
しかし、何度も同じ手法を使うと見ているひとは飽きてしまいますので、タイミングと回数が重要です。
3つ目のポイントは、ストーリー性です。
ストーリーは起承転結が重要です。
起承転結があると、視聴者は次の展開を期待するため、少し長い映像でも最後まで見続けることができるでしょう。
4つ目のポイントは、情報量です。
情報は時間に対して適切の量というものがあります。
セールスプロモーション映像の情報が多すぎてしまったり、反対に少なすぎたりと見にくい映像となります。
最後のポイントは、長すぎないことです。
視聴者にとって興味がある内容の映像でも、長すぎると飽きられてしまいます。
セールスプロモーション映像の内容に合った長さにすることが大切です。

お問い合せはこちらから Contact

Pgae top