Column コラム大学のオープンキャンパスで流すセールスプロモーション映像のポイント

セールスプロモーション映像で大学の魅力を伝える

現在は全国に数多くの大学があり、さらに生徒数が減少しています。
そのため、大学に生徒を集めるために、各校がさまざまな取り組みを行っているのです。
そういった中でセールスプロモーション映像を制作するケースが増加しています。
これまではパンフレットなどが一般的で、セールスプロモーション映像を制作することは稀でした。
しかし、セールスプロモーション映像であれば、テキストや写真では伝え切れない魅力を入学希望者に伝えることが出来ます。
特に最近は、ユニークな学科や授業を行なう大学も多く、動画でなければ雰囲気や授業内容を伝えることが出来ないケースも多いようです。
動画であれば、そういった雰囲気はもちろんのこと、校風や在校生、教授の人柄なども伝えることが出来るでしょう。
そのため、構成によってパンフレット以上に効果的なプロモーションが可能です。
大学の魅力を存分に伝えられる動画の構成にして、多くの人にアピールをしてください。
セールスプロモーション映像で大学の魅力を伝える

動画でオープンキャンパスに多くの人を招く

大学選びは、今後の人生を大きく決めるものです。
そのため、誰もがオープンキャンパスを利用して、本当に自分の求める授業が受けられるか決めています。
大学としては、少しでも多くの生徒にオープンキャンパスへ参加してもらいたいと考えていますが、そこで魅力を伝えるセールスプロモーション映像が注目されているのです。
どこの大学も学校紹介のパンフレットを制作しますが、どれだけ構成を作り込んでも中身を全て読んでもらえません。
しかし、、セールスプロモーション映像を制作してDVDを配布することで、少しでも多くの方に観てもらえるでしょう。
また、何より大切なことは生徒にリアルな校風を伝えることができます。
そのため、どういった部分を伝えたいのか構成を決めることろから始めなくてはいけません。
ちゅるんカンパニーでは構成・企画・撮影・CG・編集・MAと一貫して動画を制作しています。
ちゅるんカンパニーは、どういったジャンルにも対応していますので、魅力を的確に伝えることが出来るでしょう。
どういったセールスプロモーション映像があるか

お問い合せはこちらから Contact

Pgae top