Column コラムインパクトがあるセールスプロモーション映像とは

多くの人を引き付けるセールスプロモーション映像

多くの人を引き付けるセールスプロモーション映像
広告には様々な形があります。
ネットのブログなどでよく見かけるバナー広告や電車の中吊りなどの静止画、動画サイトやその他SNSで見かける動画形式など多種多様です。
中でも動画形式の「セールスプロモーション映像」は多くの引き付けることができます。「文章を読むのは苦手」という人はいても「動画を見るのが苦手」という人はあまり聞かないと思います。
人は動くものに反応しやすいのです。
つまりただ見てもらうだけで文章よりより多くの情報をより短い時間で伝えることが可能です。
その中にインパクトのあるものを詰め込めばより多くの人を引き付けることができます。
動画では写真や文章では伝えられない「雰囲気」や「リアルさ」や「インパクト」を与えやすいのです。
企業は売りたい商材のイメージやメリットをどう伝え、どう理解してもらうかに苦心しています。
その際に写真や文章よりも動く動画の方がその商材の良さや特徴をインパクトと共に直感的に伝えることができます。
例えばセールスプロモーション映像に音楽を入れるという手法があります。
音楽は人間の無意識部分に働きかける効果があります。
音楽の力で「イメージの誘導」、「感情の誘導」、「行動の誘導」などの作用をうまく促すことができればインパクトのあるセールプロモーション映像を作ることは簡単です。

言葉がなくても目に留まる

言葉がなくても目に留まる
セールスプロモーション映像で商材の説明がされていないものを最近よく目にします。
説明がないと視聴者が理解できないのではないかと思うかもしれません。
しかし、うまく制作することが出来ればものすごいインパクトを与えることができ、且つ多くの人の記憶に残すことが可能です。
まず、説明がないセールスプロモーション映像というだけでインパクトはありますがこういった動画の一例で多いのはウェブサイトのユーザーに向けて「こんな画期的なサイトが出来ました」というものです。
ウェブサイトなどは基本的に説明を文で読みそれに従ってサイトを構成していくパターンが多いです。
つまり「ここをこうしてこうすると~」のように文章で伝えるにはあまり効率がいいとは言えません。
しかしセールスプロモーション映像ではその課題をクリアできます。
実際にウェブサイトを使ってその画面をそのまま使い画期的な使用を動画にして作成してしまえばよいからです。

お問い合せはこちらから Contact

Pgae top