Column コラム話題性のあるセールスプロモーション映像について

セールスプロモーションは話題性が大切

セールスプロモーションは話題性が大切
セールスプロモーション映像を制作する上で、動画が話題になる事は非常に重要です。
SNSが普及している昨今では、SNS上で拡散されることが通常の広告配信より、効果がある場合があります。
最近ではネット上で、話題になるということを、バズると表現することがあります。
そのためセールスプロモーションの映像を制作する際には、ユーザの共感を呼んでバズる映像を制作してみてはいかがでしょうか。
バズる動画の特徴を知っておきましょう。

話題性のあるセールスプロモーション動画の特徴

話題性のあるセールスプロモーション動画の特徴
バズる動画の共通点ですが、ユーザにとって共感しやすい内容を盛り込むことが大切です。
例えば、あるあるネタと呼ばれるような、多数の人たちが納得するような動画はバズりやすい傾向にあります。
また有名なアニメや漫画とのコラボレーションも、既存のファンに対して共感を呼び、話題性を高めることができます。
プロモーションの時期に人気が急上昇しているスポーツ選手や、女優、俳優といった人物をキャスティングすることも話題を呼ぶ要素の一つです。
最近ではタレント以外でも、YouTubeなどのインフルエンサーが数多く出てきています。そのようなインフルエンサーたちとコラボレーションしたプロモーション動画を制作するのも話題性に効果的でしょう。 また最新の技術を活用することもポイントです。
ドローンや、VRといったものを活用したプロモーション映像を作ることで、今までにない消費者体験を生み出すことができます。
話題性のあるプロモーション動画で、認知を拡大している企業は数多くあるのです。
飲食系のメーカーや、電化製品のメーカーなど幅広くブランディングを進めたい企業や、コミニケーションツールなど幅広いユーザ層を獲得したい企業などが積極的に行っています。
0Twitter、Facebook、YouTubeなどといったSNSや動画サイトでプロモーション映像が拡散されることによって、メディアの広告費を支払わなくても、企業の認知拡大や、ブランド力を高めることができます。
そのためプロモーション動画を制作する際には、話題性を大切にして制作することで、効率的なプロモーションができるでしょう。
お問い合せはこちらから Contact

Pgae top