Column コラムお酒のセールスプロモーション映像とは

よくあるお酒のセールスプロモーション映像

よくあるお酒のセールスプロモーション映像
プロモーション動画を制作する上で大切なことは、商品の魅力を視聴者に伝えることです。
限られた時間の中で、商品の分かりやすい説明や興味を持ってもらう必要があります。
お酒のプロモーション映像では、飲料に焦点をあてるものから、飲料のプロモーション映像とは判断しにくいものまであるでしょう。
また、商品の魅力を伝えるとともに、他商品との比較化も重要なポイントです。
数十秒に満たない時間の中で、商品を強く印象づけるインパクトが大切になります。
お酒のプロモーション動画で多く見られるパターンは、女性が美味しそうにお酒を飲む姿です。
美味しそうにお酒を飲む姿は、楽しいひと時と一緒にある商品を強く印象つけるのでしょう。
また、お酒のプロモーション動画は、美味しい料理と一緒に写し出されることがよくあります。
お寿司や天ぷら、焼き鳥などの食べ物と一緒に演出され、美味しい料理にはお酒がよく合うとのイメージをつける事で、お酒の魅力を伝えることができるのです。
様々な観点から、お酒のセールスプロモーション映像を制作してみましょう。

ターゲットに応じて工夫したお酒のセールスプロモーション映像

ターゲットに応じて工夫したお酒のセールスプロモーション映像
プロモーションする商品によっては、ターゲットとなるユーザ層に意識させるようなセールスプロモーション映像を制作することが大事です。
ノンアルコールのお酒のプロモーションの動画を制作することもあるでしょう。
ノンアルコールを利用する人は、昼からちょっとお酒の気分を味わいたい、車を運転する予定がありアルコールを飲めない、妊娠中などでお酒を控えているなど、様々です。
ノンアルコールでも、お酒の楽しさを実感できる商品であることをイメージできるようなプロモーション映像を制作することで、アルコールを飲めないけれども、飲みたい心を連想させることができます。
楽しいイメージ、ロマンチックなイメージなど、消費者に想起させたいような場面を使ったお酒のプロモーション動画を制作し、効果的にユーザにアプローチするようにしましょう。
お問い合せはこちらから Contact

Pgae top