Column コラムダンスの魅力を伝えるセールスプロモーション映像

ダンスの分かりやすさが大切

ダンスの分かりやすさが大切
ダンスのプロモーション動画は、ダンサーを目指す専門学校などで制作されています。
レッスン風景とともに、授業内容をテロップで細く説明すると、ダンスに詳しくない人でも見ていて分かりやすいためです。
ダンスの魅力を伝えるためには、言葉で伝えるよりも動画でダンサーの動きや、どういう表情で取り組んでいるのかなど、実際の映像を映すことによって、見ている人にも伝わりやすくなります。 ダンスのプロモーション動画を制作するときには、どのような種類のダンスなのか、分かりやすい動画にすることが重要です
ダンスには様々な種類やジャンルがあるので、目的に合ったプロモーション映像を制作するようにします。
例えば、テーマパークダンサーのセールスプロモーション映像では、魅せることに重点をおいて、テーマパークダンサーの動画と分かるような動画制作をするのです。
ダンスの専門学校のセールスプロモーション動画では、その学校で学べるレッスン内容や、どのようなコースがあるのか、進路の方向性など分かりやすい動画を作ることが、大切なポイントです。

ダンスのカッコよさも大切

ダンスのカッコよさも大切
ダンスのプロモーション動画では、楽しく踊っている風景を映し出すのも大事ですが、構成も重要です。
真剣にダンスをしているところなど、メリハリを付けるようにします。
また、セールスプロモーション動画では、分かりやすさもポイントです。
見ている人に、何を伝え、何を訴えたいのかを明確にします。
ダンスのプロモーション動画では、ダンスの魅力を伝え、さらにダンスに興味を持たせるような動画を作ることが大切です。
他にも自社の強みや、他社との差別化ポイントがわかりやすいような動画を制作することで、興味を持ってもらえるでしょう。
ダンスの魅力は、自分の体を使って様々な表現や動きによって、見ている人を感動させることです。
魅力的なダンスの動きが伝わるような、アングルやナレーションでプロモーション動画を制作しましょう。
お問い合せはこちらから Contact

Pgae top